おすすめ情報

新型コロナウイルス感染しやすい場所はどこ?換気悪い密集空間まとめ

新型コロナウイルスの

勢いが止まらない状況が続いていますね。

誰もが予想していなかったほどの

世界的な問題となっている

新型コロナウイルス。

収まるどころか日に日に感染拡大が

確認されていますが

先日安倍晋三首相が

「換気が悪く、人が密集するような空間に集まること」

を避けるように全国民に呼びかけたという内容の

情報がありました!

そこで今回は

新型コロナウイルス感染しやすい場所はどこ?換気悪い密集空間まとめ

と題して、

換気の悪い密集空間とはどこがあるのか

調べてまとめてみました。

新型コロナウイルスの感染経路は?空気感染する?

厚生労働省により公表されている

これまでに確認されている事実の感染経路として

 

感染経路などについて
これまでに判明している感染経路は、咳やくしゃみなどの飛沫感染と接触感染が主体です。空気感染は起きていないと考えています。ただし、例外的に、至近距離で、相対することにより、咳やくしゃみなどがなくても、感染する可能性が否定できません。
無症状や軽症の人であっても、他の人に感染を広げる例があるなど、感染力と重症度は必ずしも相関していません。このことが、この感染症への対応を極めて難しくしています。

情報元:厚生労働省

このことをまとめると

主な感染経路は

飛沫感染(咳やくしゃみなどによる)と接触感染

であり

空気感染は起きていないと考えらている

とのことですね。

 

専門家ではないので

詳しいことはわかりませんが・・・

厚生労働省発表の内容によると・・・

 

空気感染するわけではないけれど

咳やくしゃみをした際に空間に飛沫したウイルスにより

感染が確認されているということのようですね。

新型コロナウイルスに感染しやすい場所

公表された感染場所の特徴とは

新型コロナウイルスの感染が広がっていることを受け、安倍晋三首相は1日、政府対策本部の会合で、換気が悪く、人が密集するような空間に集まることを避けるよう国民に求めた。

政府は、密閉空間など換気が悪く、人が密に集まって過ごすような場所が集団感染の共通点と判断。こうした場所を避けるよう国民に呼びかけた。

情報元:朝日新聞デジタル

 

飛沫感染や接触感染が起こりやすい場所とは

換気が悪く、人が密集する空間や

不特定多数が接触する恐れが高い場所

ということになるようです。

 

同時に発表されている感染しやすい場所の例として

  • スポーツジム
  • 屋形船
  • ビュッフェスタイルの会食
  • 雀荘
  •  スキーのゲストハウス
  • 密閉された仮説テント

 

などが挙げられていますが

他にはどのような場所が考えられるのか

様々な意見を

調べまとめてみました!!

人が密集する空間まとめ

とにかく考えられる空間を調べてみました!!

例を挙げるときりがないほどに出てきます!!

 

[box01 title="人が密集する空間"]

  • 満員電車
  • 祭りやフェスなどのイベント
  • ショッピングモール
  • 映画館
  • 商業施設全般
  • 結婚式
  • 駅や空港
  • スーパーマーケット
  • ドラッグストア
  • コンビニ
  • レストラン・居酒屋
  • テーマパーク
  • 宿泊施設
  • 病院
  • 観光地
  • 渋谷や新宿などの繁華街
  • 美術館
  • 博物館

 

[/box01]

それぞれ規模は違いますが

人が集まる空間を挙げると

次々と出てきますし

多くの人に身近な存在なものばかりです・・・

 

そして多くの人が感じていること

そもそも人が集まる観光地よりも

マスクやトイレットペーパーやアルコール除菌液などの

購入のために買い出しに行く場所である

スーパーやドラッグストアの方が

今や多くの人が集まる場所となっている事実・・・

 

生活必需品の購入は仕方のないことですが

様々な情報が飛び交っている状態です!!

 

根拠のない情報に過度に惑わされることの

ないようにすることも大切なことですね!

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたか?

新型コロナウイルス感染しやすい場所はどこ?換気悪い密集空間まとめ

ということで

様々な情報や意見をまとめてみました!

今回挙げたものは

あくまでも様々な意見をまとめたものです!

これらの場所以外でも

人の集まる場所や換気の悪い場所は

できるだけ避けるようにしたいですね!!

 

-おすすめ情報

© 2020 SANI LESSONS