SANI LESSONS
話題

メッセンジャールームズの使い方は?いつから?おすすめな理由を調査!

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け

「リモートワーク」「在宅勤務」を実施する企業も

増えてきています。

また政府からの強い呼びかけにもある通り、

大型連休には「オンライン帰省」をする方々も多いようです。

 

必要なミーティング等にZoomの利用者が急増していますが

2020年4月24日に人気SNSのFacebookが

「メッセンジャールームズ」(Messenger Rooms)

を発表しました!

早速使ってみたい!!

リモートワークやオンライン帰省に使える?

と気になる方も多いようなので調べてみました。

題して

メッセンジャールームズの使い方は?いつから?おすすめな理由を調査!

をご紹介します。

「メッセンジャールームズ」(Messenger Rooms)

メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)って何?

「メッセンジャールームズ」(Messenger Rooms)とは・・・

世界的に大人気の米Facebookから

新たに開発されたグループビデオ通話サービスです。

 

もともとFacebookから提供されている

チャット及び通話アプリケーションである

「メッセンジャー」の新しいサービスが

「メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)」です。

リモートワーク、在宅勤務を実施する企業が増えると同時に

利用者急増中で大人気のビデオ会議ツールである「Zoom」のように

オンライン上で会話をしたり画面を共有したりすることが出来るサービスということですね!

 

ただしZoomは本来企業向けのサービスですが

メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)は

あくまでもプライベートでの利用を想定したサービスだそうです。

 

新型コロナウイルス感染症対策で

「直接会うことのできない、大切な人々との繋がりを感じられるようにするため」

に開発されたサービスなんだそうですよ!

スポンサーリンク

メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)で出来ること

メッセンジャールームズの特徴は?
  • 最大50人まで利用可能!
  • 時間制限が無し
  • PCからもモバイル端末からも参加可能!
  • Facebookのアカウント不要。
  • 将来的にはInstagramとも連携!
  • セキュリティ対策も徹底!
  • うさ耳やムードライティングが楽しめる!

 

Zoomの場合は無料版で40分の時間制限がありますので

時間制限なしというのは大きな違いですね!

 

またZoomではセキュリティ対策に問題が生じ話題となっていました。

ユアン氏はZoomのサービスが「皆様と私たち自身のプライバシーとセキュリティの期待に応えていないことを認識し、深く謝罪する」とし、対策について説明した。

同氏は一連の問題の背景を、Zoomは企業内での利用を前提に構想したサービスだが、新型コロナウイルス感染症対策で家庭や学校での利用が急増したため、「プラットフォーム構築の際に予期していなかった課題が生じている」と説明。

情報元:IT media

 


face bookはこの教訓を生かし、

メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)では

セキュリティとプライバシーに徹底配慮しているようです。

 

セキュリティとプライバシー対策は?
  • 誰を参加させるか細かく設定できる
  • roomをロックし、招いていない参加者の侵入を防ぐことができる
  • Facebookのサーバーを経由するため、暗号化処理がされる

 

セキュリティ対策が万全なのであれば安心して使えそうですね!

Room開催者は誰を参加させるかを細かく設定でき、Zoombombingのようなトラブルを避けるために開始したRoomを「ロック」して後から誰かが入ってこられないようにすることもできる(ロックされたRoomから退出することは可能)。

RoomsはMessenger上のサービスなので、Messenger同様に動画と音声による会話はユーザーの端末からFacebookのサーバ間で暗号化されている。暗号化はエンドツーエンドではないが、エンドツーエンドの暗号化を目指すとしている。

 

スポンサーリンク

うさ耳やムードライティングも!

またビデオ通話では利用可能なうさ耳や王冠などのARマスクや

↓↓↓↓

“ムードライティング”も利用できるんだそう!!

↓↓↓↓

自分の顔に涙が流れたり、顔の周りでハートが弾けたりと

自分の顔でリアクションを表現できるそうです!

 

さすがに、会社の同僚との打ち合わせなどのシチュエーションでは

使えませんが。。。笑

これならオンライン帰省をするときにも

楽しく会話が弾みますね!

スポンサーリンク

メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)の使い方は?

メッセンジャールームズ(Messenger Rooms)は正式には

リリース前なので、正式な情報が入り次第お伝えしていきます!

 

が、現時点での情報ですと・・・

 

メッセンジャールームズを使用するには

PCあるいはモバイル端末のFacebookあるいはMessenger(メッセンジャー)の

アプリケーションを使用します。

 

実際には、上記アプリケーションの中に

「Roomを開く」の表記がされ、

それを開き招待URLを生成してお友達やご家族を招待する流れになるようです。

 

またFacebookあるいはMessenger(メッセンジャー)の他にも

将来的には

  • Instagram Direct
  • WhatsApp
  • Portal

からも利用できるようになるそうですよ!

FacebookあるいはFacebook Messenger(以下「Messenger])でRoomを開ける。

間もなくInstagram Direct、WhatsApp、Portalからも開けるようになる。

Roomを開くには、PCあるいはモバイル端末のFacebookあるいはMessengerに表示されるようになる「Roomを開く」をタップし、一意のURLを参加してほしい友達と共有する。

招待方法などのヘルプはまだないが、画像を見ると招待されるとニュースフィードの「ストーリーズ」の上に参加可能なRoomがカルーセル状に表示されるようになるようだ。

情報元:YAHOO! JAPAN ニュース

スポンサードサーチ

メッセンジャールームズ日本ではいつから利用開始?

様々な機能が使えてセキュリティ対策も万全な

メッセンジャールームズを早く使ってみたいですね!

日本ではいつから利用できるようになるのか確認してみると・・・

4月24日に発表された内容は次の通り。

「一部の国で今週から」ロールアウトし、数週間かけてグローバルに拡大していく

情報元:dmenu news

 

数週間かけてグローバルに拡大していくとのことですので

日本で使用できるようになるのも

間も無くなようですね!

楽しみです♪

スポンサーリンク

まとめ

以上、

メッセンジャールームズの使い方は?いつから?おすすめな理由を調査!

をご紹介しました!

  • 時間が無制限で使える!
  • セキュリティ対策も万全!
  • facebookやmessenger(メッセンジャー)のアプリケーションから利用開始!
  • 4月24日以降数週間かけてグローバル化!

ということがわかりましたね!

最後までご覧いただきどうもありがとうございました。