SANI LESSONS
話題

井戸知事【兵庫県】リコール運動勃発?その理由は?任期も調査!

新型コロナウイルス感染拡大を受け

緊急事態宣言の対象区域となった

7都道府県

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・兵庫県・福岡県。

各都県民の人々は

各知事からの要請を受けるわけですが・・・

 

兵庫県井戸知事が話題になっています。

SNS上では愛知県民が県知をリコールしたいと話題になったことに続き

今後は兵庫県民が井戸知事をリコールしたい旨の

ツイートが広がっているようなのです。

そこで

井戸知事【兵庫県】リコール運動勃発?その理由は?任期も調査!

と題し、その理由や経緯を調べてみました!

【兵庫県知事】井戸敏三リコール運動勃発?

まずSNS上では

「井戸知事リコール」のハッシュタグをつけるツイートが

話題となっています。

多数の県民の方々がリコールを求めるのには

それなりの理由や原因があるはずですよね。

徹底的に調べてみました!

リコール運動が勃発!?の理由や原因

【その1】県内の学校を再開させようとした際の発言

死者をも出している新型コロナウイルスの感染拡大がとまならない中

各都道府県の学校が休校延長の発表を次々としていましたが

兵庫県井戸知事は4月8日からの県立学校の再開を発表していました。

県立学校176校を8日に再開すると3日に発表した件について「学校に通うことによって、出歩くよりはよほど安全な環境の中で活動できるという面もある」と訴えた。井戸知事はその後6日に方針転換し、再開延期を発表している。

情報元:YAHOO! JAPAN ニュース

また井戸知事は

「学校に通うことによって、

ちまたに出歩くよりはよほど安全な環境の中で活動できうる」

とも発言しています。

その直後に

緊急事態宣言が発令され、兵庫県も指定区域に含まれていたために

学校再開の延期をしたものの・・・

県民からの不満の声が上がるのも無理はありませんね。

スポンサーリンク

【その2】「大阪はいつも大げさ」発言

新型コロナウイルス感染拡大が広がる中で

国からの提案を受けた吉村知事(大阪府)は

「専門家の提案を受け、事態を重く受け止めた」

と発言し、一定期間兵庫大阪間の行き来の

自粛要請をしました。

それに対して、兵庫県の井戸知事はというと・・・

「大阪はいつも大げさ。兵庫との往来さえしなければ済むのか」

と正反対の発言をしました。

↑さすがにこんな意見も出てしまっています・・・

スポンサーリンク

【その3】中国へマスク100万枚寄付問題

忘れかけている方も多いようなのですが

この問題は話題になりましたね!

まだ新型コロナウイルスがこれほどに

国内で猛威を振るっていなかった頃・・・

中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が感染拡大していることを受け、兵庫県は10日、マスク約100万枚を友好提携している広東省と海南省に送った。

情報元:神戸新聞NEXT

しかもこのマスク

兵庫県民のために備蓄してあったもので

120万枚のうち100万8千枚を中国に送付したのです。

1,008,000枚ですよ。

これには

新型コロナウイルスの危険性をあまりにも軽視しすぎとの

声も上がっています。

兵庫県としては

「衛生用品が不足している」と要請があり、支援を決めた。

そうですが・・・

今やマスクの品薄の状況が問題となっており

誰もがマスクを手に入れることが難しい状況です。

このような状況になることを全く予想していなかったのでしょうが

予想外のことが起きた時のための「備蓄」なのでは・・・

と思ってしまいますね。

スポンサーリンク

【その4】「いい性能検査」発言

2013年4月20日に

兵庫県内にある県立淡路医療センター完成式に出席した際のこと。。。

同4月13日に淡路島南部で発生した震度6弱の地震について

「この建物にとってはいい性能検査になったのでは」

と発言しました。

この建物の免震機能が正常に作動して良かった

と言いたかったのかもしれませんが

さすがにこの発言には

被災者のみならず多くの人々から反感を呼んでしまったようです。

【その5】「関東で震災が起きれば・・・チャンス」発言

2008年に行われた「近畿ブロック知事会議」の中で

関西の経済活性化について

「関東で震災が起きれば東京は相当なダメージを受ける。

これはチャンスですね。」

と発言しました。

これにはさすがに同席していた他県知事からも

「不適切な発言だ!!」との声も上がった他

「発言自体が不適切だ」「きちんと謝罪すべきだ」

という抗議の電話等も殺到したそうです。

県知事という立場の方の発言とは思えないという声も上がっています。

そりゃそうですよね・・・

スポンサーリンク

【その6】「私には全く関係の無い話」発言

2001年に7月21日に起きた明石歩道橋事故で

多数の死傷者(死者11人、重軽傷者247人)が出たことに対し

「私には全く関係の無い話」

「選挙期間中に知事が実質空席状態だから、知ったことではない」

と発言しています。

これは本当に問題の発言ですね。。。

 

と数々の問題となる言動をしてしまっているのが

リコール運動が勃発しそうな原因のようなのです。

ちなみに井戸知事の任期も調べてみましたよ!

スポンサードサーチ

井戸知事の任期

井戸知事は2001年7月より滋賀県知事を務めています。

以下が過去の選挙日です。

<div class=”simple-box2″><p>

第1期 2001年7月29日 – 

第2期 2005年7月3日 – 

第3期 2009年7月5日 – 

第4期 2013年7月21日 – 

第5期 2017年7月2日 – 

</p></div>

 

 

予想では・・・

2021年7月

までが任期となりそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、

井戸知事【兵庫県】リコール運動勃発?その理由は?任期も調査!

についてご紹介しました。

最後までお読みいただきどうもありがとうございました。