話題

ユースビオに公明党のポスターが!マスクはどこ製?徹底調査!

アベノマスク4社目が株式会社ユースビオだと

正式に公表されました!

「株式会社ユースビオ」って・・・

あまり聞いたことのない名称ですね。

 

気になったので早速調査して見ました!

ユースビオに公明党のポスターが!マスクはどこ製?徹底調査!

と題し、ご紹介していきます。

アベノマスク4社目は株式会社ユースビオ

菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、政府が配布している妊婦用の布マスクを受注した4社のうち、公表していなかった1社は福島市の「ユースビオ」であることを明らかにした。

情報元:朝日新聞

株式会社ユースビオについて調べて見ました!

株式会社ユースビオってどんな会社?

 

代表者も業種も電話番号も不明

なんと代表者も業種も電話番号も不明なんです。

政府が466億円かけたアベノマスクの製造会社です・・・

そんなことって・・・

 

ユースビオの住所の建物には公明党のポスターが!

登録の住所をグーグルマップで調べてみると・・・

平長屋のような建物に、

公明党のポスターが貼ってあるのみ。

会社らしき看板も見当たらず・・・

また公明党のポスターが貼ってあるというところから

誰がどんな関係を持っていたのか・・・

なんて想像してしまいますよね。

公明党への忖度?なんて声も上がっています。

なお、実際に見に行った方の情報によると

この公明党のポスターは2020年4月27日現在も貼られているようです。

 

また

どこでマスクを作っているんでしょ。という謎が生まれますね。

ちなみにユースビオの住所の建物には

「株式会社東北インテック」「アスティア」

の看板の会社があるようですね。

 

11社が同じ住所に登録している

同じ登記住所に11社登録されているそうです。

謎は深まるばかりですね。。。

スポンサーリンク

ユースビオの社長による事実が判明!

BuzzFeedの取材に対し、ユースビオの代表が回答していました!

癒着はない!?

 

癒着については・・・

 

「癒着は一切ないです。もし安倍さんと癒着があったら、もっと高い値段にしてますよ」

BuzzFeedの取材に対し、ユースビオの代表は苦笑まじりにこう否定する。

厚労省に名前を伏せるように頼んだこともなく、「最初に社名を出していいかと聞かれた時から、ずっと『いいですよ』とお伝えしています」。

情報元:Buzz Feed

またユースビオの代表は

厚生労働省に名前を伏せるように依頼したことは無いそうです!

ではなぜ政府はここまで名前を伏せてきたのでしょうねぇ。

 

やっぱり公明党絡みだから・・・!?

なんて想像もしてしまいますよね。

スポンサーリンク

ユースビオのマスクはベトナム製!?

BuzzFeedの記事によると

ユースビオのマスクはベトナムで生産されているそうです!

最初に公表された3社のうちの1社である

興和のマスクもベトナムで生産されていましたね!

 

ユースビオはバイオマス発電用の木材ペレットを輸入する事業をしている会社!?

 

そもそもユースビオは

ベトナムからバイオマス発電用の木質ペレットを輸入する事業を展開している会社

だそうですよ!

バイオマス発電とは、動植物などから生まれた生物資源を使った発電方法のことです。生物資源を燃やしたり、ガス化することで熱や電気を生み出せるため、再生可能エネルギーの1つとして位置づけられています。

(中略)

 木質系バイオマスは、森林にそのままにされた間伐材、製造工場や建設現場で発生する未利用材や廃材などです。それらを薪やペレットに加工し、燃やして熱源の燃料にしたり、ガスを発生させることで発電を行います。

情報元:NTTファシリティーズ

廃材から発電・・・

地球温暖化対策に貢献しているような感じがしますね。

 

スポンサーリンク

政府との契約金額は?

 

BuzzFeedの記事によると

マスクの単価は約130円、契約枚数は350万枚程度だそうです。

ということは・・・

契約金額 4億5,500万円!?

政府からの公式発表ではありませんが、

関係者による情報から計算すると

政府がユースビオと契約した金額は4億5,500万円となりますね。

ベトナムで生産

ユースビオはもともと、ベトナムからバイオマス発電用の木質ペレットを輸入する事業を展開している。

「ベトナムマスク」と呼ばれる布製の立体型マスクを大量生産するメドが立ったため、地元の福島県や隣接する山形県への納品を模索。

途中で政府が一括購入する方針が決まったことから、国と契約したという。

同社と厚労省は契約の詳細を明らかにしていないが、関係者によるとマスクの単価は約130円、契約枚数は350万枚程度とみられる。

情報元:Buzz Feed

 

スポンサードサーチ

SNS上で炎上中!

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、

ユースビオに公明党のポスターが!マスクはどこ製?徹底調査!

をご紹介しました。

  • 色々謎すぎる・・・
  • 公明党と関係がありそうな予感・・・
  • マスクはベトナム製
  • バイオマス発電用の木質ペレットを輸入する事業を展開している会社
  • 政府がユースビオと契約した金額は4億5,500万円

の可能性があることがわかりました!

アベノマスク製造元は興和で中国製?政府との関係を調査!不良品が届くと不評

最後までご覧いただきどうもありがとうございました。

-話題

© 2020 SANI LESSONS