ケララ

インドへヨガ留学!ケララの治安は?

今回は南インドにある【ケララ】へのヨガ留学が気になっている方へ、ケララ地方の治安はどうなのかということをお伝えしていきます。

特に女性の場合は、インドへ1人で行くという不安はかなり大きなものだと思いますし、ご家族や友人からの不安も大きいはずです。(実際に私もそうでした・・・)

インドへヨガ留学=インドへ一人旅ではありません!

実際に南インドのケララ地方で1ヶ月間ヨガ留学をして感じた、現地での治安についてまとめました。

ケララの治安について

ケララ州のヨガ施設はビーチ沿いに面した場所にあることがほとんどで、そのエリア自体がリゾート地となっています。

そのため海外からの観光客のみならず、インド内からの観光客でも賑わいます。日本でいうと、本州に住む日本人が沖縄に旅行に行く・・・というようなイメージでしょうか・・・(笑)。

ですので、「インド内では比較的治安の良い場所」とされています。

こちらも見てみてくださいね。

ただ、世界中でも日本ほど治安の良い国はなかなか無いと言われていますので、もちろん日本に住む感覚と同じで行ってはダメです。

【インド内では比較的治安が良い場所】というだけであり、日本のように安全な場所なわけではありませんので注意が必要です。

やっぱり・・・治安が良いわけじゃ無いのね・・・と不安にさせてしまったかもしれませんが、それはあくまでも旅行者目線の場合だと思ってください。

次は実際にヨガ留学生活を送る目線での治安がどのような感じだったのか、実際の経験からの情報をお伝えしますので、参考にしてみてくださいね。

ケララでヨガ留学生活を送る目線での治安はどうか

アシュラムで生活を送る上での治安

ヨガ留学生活を送るということ

それはヨガ留学をするスクール施設(←アシュラムと言います。)で生活をするということになります。イメージとしては寮生活を送るイメージです。

ケララのアシュラムにヨガ留学をして、率直に私が感じたこと。

それは私たち生徒は、生活を送るアシュラムによって守られているということです。

私の滞在したアシュラムは24時間常にフロントに警備員さんがいましたし、夜も一定の時間になるとゲートを締められ鍵がかけられます。全てのアシュラムがそのような体制だとは言えませんが、アシュラムにはホテルや民宿とは違い、生徒が遵守しなくてはならないルールなどもあり、あえて少し堅苦しい言い方で言うと、生徒のことを管理する立場にあるのです。

と言っても、ヨガ留学に参加する生徒はほとんどの場合は成人した大人ですので、トレーニング以外の時間は、基本的には常識の範囲内で自分で判断し、行動し、自由に生活を送ることになります。

しかしアシュラムのあり方としては、上記で述べたように生徒のことを管理する存在になりますので、アシュラムでヨガ留学生活を送る上での治安という面では、

むしろ普通に観光客としてホテルや民宿に泊まるよりも安全

だとすら感じました。

アシュラム外部の治安

日々、朝から晩までヨガのトレーニングを受けるわけですので、ヨガ留学中はそもそも外出をする機会が多いとは言えません。

しかしながら、1ヶ月間、ヨガトレーニングのみ!外出を全くしない!!ということもあまり考えられませんので(笑)、治安と結びつけて疑問にお答えしていきます!!

まず1ヶ月間の中で考えられる外出は、大抵の場合・・・

  • 日々の休憩時間
  • 1日の授業終了後
  • 各週末の休日

となるかと思います。

あなたが選ぶアシュラムにより、授業の開始時間や終了時間や休日は異なりますのが、早朝5時〜6時に授業開始し、合間に休憩と食事を挟み、最終的に1日の授業終了するのが19時〜21時、日曜日が休日というイメージかと思います。

休憩時間及び授業終了後

私や私と一緒にヨガ留学を過ごした仲間たちの1ヶ月間を思い返してみると・・・

結構日々クタクタなため(笑)休憩時間に外出をするのは何か生活用品が足りなくなった時やアシュラムではなく場所を変えて、気分転換にカフェでお茶しながら休憩や復習などをしたい時・・・という感じでした。

休憩時間にちょっとそこまで・・・というイメージですので、必然的に限られた行動範囲となり、ヨガ留学中の外出時に出会う顔ぶれは大体決まってきます。

その中では名前を覚えて挨拶し合うほどの現地の知り合いもできますので、

外出をしても常にその方達に守られているようにすら感じ、アシュラム近辺での外出の際に治安の不安を感じたことはありませんでした。

ケララはリゾート地であり、夜でも比較的治安の良さを感じる場所ではありますが、やはりインドで夜間に1人で外出はあまりオススメしません。

実際には、1日のヨガトレーニングが終了しかなりクタクタですし、仲間たちとその日の学んだことの復習をしていましたので、夜に外出をするということはほぼ無いのではないかなと思います。しかし生活用品足りない!買いに行かなくては・・・などとということもあるかもしれません。そんな時は物によっては仲間から借りたり、アシュラムから1番近いところで済ませるなど、

念には念を・・・という生活を心がけることも必要になります。

休日

週末はアシュラムから脱出!仲間たちと1日観光!!

ということもあるかと思います。

普段のヨガ漬けの生活から解放され、気分もハイになってしまうと思います。

私は実際にタクシーでケララ内の観光へ行きましたが、特に治安の悪さは感じませんでした。

が、日本ではないということを常に念頭におき、ここでも念には念を・・・

1人ではなく仲間と共に外出する、暗くなるまでにアシュラムに戻るようにするなど、

念には念をマインドを常に持つようにしていました。

また観光に行く場所やそこへの行き方は、必ずアシュラムでお世話になっているスタッフや講師に相談することをオススメします。

現地の情報を最もよく把握しているのは、現地の方々です。私たちが外出する際に知っておくべき情報はもちろん、他にもお得な情報なども教えてくれますよ!!

スポンサードサーチ

まとめ

ケララの治安は・・・

  • ケララはインド内では比較的治安が良いが、常に日本ではないということを忘れずに!
  • ヨガ留学での生活はアシュラムに守られている
  • 外出の際も念には念をマインドでより安心できる生活を心がける!

インドのケララの治安は比較的良いということがお分かりいただけましたでしょうか。

インドへヨガ留学=インドへ一人旅ではありません!

むしろインドへヨガ留学をするということは、現地に行ってしまえば、アシュラムのスタッフ・警備員・仲間たち・現地の人々・・・と様々な部分であなたは守られているように感じ、結果全くもって1人ではありません!

比較的治安の良いと言われるケララでも、常に念には念をマインドを持った生活を心がけることで、より快適で安全なヨガ留学生活を楽しめますよ!

 

-ケララ

© 2020 SANI LESSONS